Top page » リアボーテ



    「静と動」が生み出す新たなストーリー

    守り育むという美容

    ハーブトリートメントやクイーンフィットセルなど“活性型トリートメント”が主になっていますが、

    活性ばかり行ってしまうと素肌(細胞)は疲弊し、摩耗し、逆に活性型のトリートメントが仇(老化の要因)となってしまいます。

    では、活性型のトリートメントを行わないと肌は現行のまま老化し、肌悩みも加齢とともに増えていきます。

    活性型トリートメントをより有効にするために“休ませる”といったトリートメントが重要になります。

    肌をしっかりと「休ませる(REST)」、このトリートメントを行うことで活性型トリートメントの作用向上につながります。

    頑張った素肌(細胞)を休ませる(REST)トリートメントは2ヶ月に1度行うことをお勧め致します。


    トリプル凍結乾燥処方

    植物幹細胞5種・LPS・ATP

    5種の植物幹細胞で細胞をゆったり休ませます。

    LPS化された幹細胞で免疫を付加。透明感と肌のハリが増大します。

    ATP→細胞のエネルギー源をフリーズドライし処方いたしました。

    その他ヒト幹細胞も3種(ヒト羊水細胞順化培養液・ヒト繊維芽順化培養液・ヒト角化細胞順化培養液)配合


    休ませる(REST)の活用

    ◇ 炎症が日常的に繰り返されダメージが蓄積している(サマーシーズンに最適)

    ◇ アレルギーなどのダメージ蓄積が顕著な場合

    ◇ 背中ニキビ

    ◇ シワ(ハリの低下)

    ◇ くすみにも有用

    ◇ 脱毛後のお手入れにも効果的






    ■ レストセルトリートメント料金

    • 17,600円※1回の料金表示